【未常識はチャンス】

UTOPIA

06-6732-9405

〒532-0011 大阪市淀川区西中島6-8-23 ビープラスビル6階

営業時間 / 月~金 11:00~18:00

lv

【未常識はチャンス】

MAGAZINE, 不動産投資

2018/05/21 【未常識はチャンス】

 

2899126b4f391a47ae6888ab0db8f217_s

 

数年前は、

副業なんて

ここまで
解禁されてませんでしたよね?

そのまた昔は

副業なんて
本業をおろそかにするから

やってはいけない!

って
言われていたぐらい

非常識!!!

だったわけです。

 

それが今では
公務員も
副業する時代

今の当たり前は、

昔の
非常識
ではなく

未常識

そんなお話です。

 

そして最近、
これと同じようなことが

不動産業界で
起こりそうな
ビッグニュース
飛び込んできました!!!

不動産ローンの
融資期間が35年から、

なんと

「45年」

に延長されます!

これを
先陣切って実施するのは、
前期最高益を記録した

<オリックス銀行>
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30455340U8A510C1EE9000/

ライバル企業が
有利な商品を発売し始めることで
業界全体が45年ローンに
シフトチェンジしていくことは
間違いありません。

今は
35年ローンが当たり前
ですが

45年ローンが
常識に変わる時がきます

そうなると
何が起こるか?

 

ポイントはつです

 

①月々の返済額を安く抑えられる
②物件価格が高騰しても融資を受けられる

 

まず①について、

①月々の返済額を安く抑えられる
これはインフレ時代の資産形成において
非常に有利な条件になります。

価値の下がる「日本円」を

低金利
多額
長期間

借り入れできるわけです。

その分、

当然ですが
トータルの支払額は大きくなります。

でも月々の収支が良くなることで

2件目、3件目の物件を所有したり
新たな投資に資金をまわしたり

選択肢を広げることができます。

それだけでなく、
団信の保証期間も延びるので
とてもお得です。

余分に増える返済額以上に
メリットが得られれば
もう非の打ち所がないぐらい

最高の条件と言えます。

これには②が大きく関係します。

 

②物件価格が高騰しても融資を受けられる

今、

不動産業界は

・土地価格の上昇
・資材、人件費の上昇
・ホテル業界との土地争奪戦

この三重苦でコストが激増しています。

コストは最終的には
物件価格に反映されますが、

価格を上げすぎると、
融資が銀行から受けられる人は
限られてくるので

価格を上げたいけど
上げられないジレンマに陥っています。

でも、

それが45年ローンの登場で
一気に解決できちゃいますね。

物件価格が高い場合でも
融資期間を伸ばせば、

返済額は今までの35年ローンと
変わらないぐらいに抑えられて

普通のサラリーマンにも
まだまだ販売し続けることができる。

というわけです。

ようやく

物件価格を
遠慮せずに上げられる

不動産業者は
間違いなく物件価格を上げてきます

既に物件を持ってる人は
どんどん期待が膨らみますね♪

まだ不動産投資をやっていなくても

今、

不動産投資を始めておけば
この波に乗っていけます

投資は当たり前になる前に
アクションするから
リターンが大きくなるんです

45年ローンが当たり前になる前に

35年でも
45年でも

とにかく

借り入れを起こして
不動産投資!

これが今の時代で
最もローリスクで

リターンが期待できる投資です!

 

 

 

 

 

 

 

株式会社ユートピア

住所 〒532-0003
大阪府大阪市淀川区宮原4-4-64
新大阪千代田ビル5F
営業時間 月~金 10:00~17:00

TOP